読み物

赤ちゃんの肌といえば、やわらかくてモチモチしているというイメージがあるでしょう。しかし、赤ちゃんの肌トラブルに悩む方は意外にも多いというのをご存じでしょうか。そもそも赤ちゃんの肌の厚さは、0.02mmほどしかありません。大人が2mmですのでどれだけ薄いかということがわかるでしょう。

また体温も大人に比べて高く、新陳代謝が活発であるため汗をよくかきます。さらに、額や鼻などは皮脂の分泌量は、生まれてから2ヶ月位までの間が特に多いといわれています。そのため、この時期に乳児脂漏性皮膚炎などを起こしやすくなるのです。

肌トラブルは脂漏性皮膚炎の他にも、あせも、アトピー性皮膚炎などいろいろな病気をおこします。今回は、その中でもあせもと脂漏性皮膚炎についてご紹介します。

続きを読む

何度も繰り返し起こる肌トラブル。肌の乾燥により顔が赤くなったり、かゆくなったりした方もいるのではないでしょうか。そこで毎日のケアに必要なのが保湿。化粧品に含まれている「セラミド」や「グリセリン」といった保湿成分について知っている方も多いでしょう。
それでは、この「セラミド」「グリセリン」は脂漏性皮膚炎に効果があるのでしょうか?この保湿成分が直接脂漏性皮膚炎に効果があるという訳ではありません。そこで、今回は肌トラブルを予防するために必要な保湿成分について紹介します。

続きを読む

「頭皮の白いかさぶたがなかなか治らない」「頭がかゆくて掻き続けていたら赤いかさぶたができた」という方はいませんか?頭皮のかさぶたは、白色や黄色または赤色のかさぶたができることがあります。それぞれどのような症状や原因が考えられるか具体的に確認していきましょう。

続きを読む

脂漏性皮膚炎がなかなか治らないという方は、その理由について考えたことがありますか?何度治療しても治らないからあきらめている…そういう方もいるかもしれません。
そのような方は、もう一度脂漏性皮膚炎が治らない原因について確認してみましょう。
脂漏性皮膚炎が治らない原因は、あなたの生活習慣にあるのかもしれません。今回は、理由を5つご紹介するので、自分に該当するものがないか確認してみましょう。

続きを読む

赤ちゃんの皮膚は大人に比べて薄く、とてもデリケートです。赤ちゃんはよだれや汗などで顔が汚れやすく、肌に炎症が起きやすいのが特徴です。通常であれば、生後1年・2年と経てば、症状は自然とおさまっていきます。しかし、顔だけでなく頭皮など皮脂が多い場所はなかなか治らないことがあります。このような場合は、脂漏性皮膚炎の可能性があります。それでは、具体的に赤ちゃんの皮膚の状態や、乳児の脂漏性湿疹の症状、治し方について紹介していきます。

続きを読む


脂漏性皮膚炎と診断されたけれど、普段のスキンケア方法がわからない…といった方も多いのではないでしょうか。ところが、ほとんどの方が医師に処方された薬を使っていますが、処方薬だけではなかなかよくならないという方は意外にも多いようです。

また、女性は毎日化粧をする方が多く、肌の状態が悪いと化粧ができず、マスクで顔を隠しているという方もいます。さらに、顔が赤くなったりかゆみを伴うため、きれいにお化粧ができないと悩んだりしている方もたくさんいます。
そのような方のために、顔の症状を抑えるためのスキンケア方法を紹介します。

続きを読む

病院で脂漏性皮膚炎と診断された方は、どのような治療を行っていますか?かゆみを抑えるために、ステロイドを処方されたという方もいるでしょう。しかし、ステロイドはできるだけ使いたくないという方や、あまり効果が感じられなかったという方もいます。今回は、そのような方のために、脂漏性皮膚炎とステロイドの関係について説明します。

続きを読む

病院で脂漏性皮膚炎と診断されたけれど、治療をおこなってもあまりよくならない…。こういう方は意外にも多いということをご存知でしょうか?それは、正しい診断がされていないというだけではなく、その人の症状に合わせた治し方をしていないからでしょう。

また、脂漏性皮膚炎は、単に頭のかゆみやフケが出るだけではありません。ある女子高生は、脂漏性皮膚炎になったせいで、髪の毛が脂っぽくなり、髪の毛も薄くなりました。そのせいで、内向的な性格になり、登校拒否になってしまったという方もいます。それほど脂漏性皮膚炎にかかった人は深刻な問題を抱えているのです。

このような状況を避けるために、脂漏性皮膚炎は正しい診断と治療が大切です。そのためには、その人にあった治し方が必要です。そこで今回は、脂漏性皮膚炎になった場合、どのような治し方があるのか、そしてシャンプーの選び方について紹介していきます。

続きを読む

KADASONスカルプシャンプーをご利用頂いているお客さまより多くのレビューを頂いております。残念ながらすべてのお客さまに効果があるわけではありませんが、実際に症状が改善された方より多くのお喜びの声を頂いております。

多く方が、ステロイドを長く使うしか対策がなかった状態でKADASONと出会い、症状の改善をしていただいています。


レビューページはこちら

 


デリケートゾーンにかゆみやヒリヒリとした痛みが出たとき、どのような治し方があるか知っていますか?最近では、ドラッグストアで膣カンジダの薬が販売されていますが、病院で膣カンジダという診断を受けたことがない人は購入することができません。また、膣カンジダ以外にもかゆみがでる病気もあります。自分で間違った薬を使うことで悪化することもあるので注意が必要です。
今回は、病院に行く前にどのような治し方があるのか、また日頃から気を付けたいことなどを紹介していきます。

続きを読む