読み物

脂漏性皮膚炎の治し方【お薬について】

2019.6.5

KADASON薬剤師の久保木です

今回の動画ではお薬についてご案内いたします。

ステロイド剤について

ステロイド剤は痒くて我慢できない時以外は使わないでください。
ステロイド剤は炎症、かゆみがを抑えるので短期間使うのは問題ありません。
しかし長期間使い続ける事は皮膚の免疫力をさげ、マラセチア菌の増殖につながるので注意が必要です。
またステロイド剤を辞める際も急に使用を中止すると症状が再燃する副作用がありますので、辞める際は徐々にステロイドの強さを弱める事や使用回数を徐々に減らす事が大切です。




アレルギー薬について

ステロイド剤を塗ってもかゆみが治まらない人はアレルギー薬を服用する事をお勧めしています。

病院では新薬のビラノアが眠気もなく効果が高いのでおすすめです。
市販では花粉症対策で売っているアレグラ錠が病院でも処方されるお薬で眠気もなく効果も高いのでお勧めです。



ニゾラールローションについて

ニゾラールローションについては

脂漏性皮膚炎のマラセチア菌を倒す抗真菌薬です。
比較的長く使っても問題がないお薬ですので、症状がなくなるまで使い続けましょう。

今回の動画は以上になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

薬剤師 久保木

記事は薬剤師の久保木が監修しています。薬剤師の資格の他に料理が大好きということもあり、国際中医薬膳師の資格と調理師免許の資格も持っています。
お困りのことなどございましたらお気軽にお問い合わせください。

KADASONスカルプシャンプー
KADASONボディーソープ